オークレボ(外注)一択か

オークレボ

オークレボ(外注)一択か

オークレボ

ebay輸出を行う上で、外注のメリットに関してはこちらをお読みください。

外注を使うメリット

調べてみると色々な外注先がありますが、価格的にオークレボがベストと思い愛用させてもらっております。ebay始めたては外注使っておりませんでしたが、初めから外注使うのありと思います。特に中古カメラの場合は保管も大変ですし、オークレボを頼りまくってはどうでしょうか。

オークレボ外注開始までの流れ

申し込み~開始の大まかな流れです。

①まずはオークレボページで申し込み。

僕の場合はAプランとオプションリピーター獲得の手紙同封サービス(月額840円)を利用しています。従って5800+840=6640が最低料金でそこから、1発送/250円です。ebayヤーお馴染みのpaypalを使用して払えます。

オークレボ Aプラン (2020/7/15現在)

月額5800円+1発送250円
入会金5000円
入会無料期間7日間

②オークレボへ商品納品

以前はExcelで納品リストを作成して、商品発送事前にオークレボへメールをしてましたが、今は会員専用のマイページで用意されてるフォーマットを使って依頼できます。本当使い勝手良く色々楽になりました。このマイページであらゆることが完結します。

オークレボ
マイページこんな感じです



【商品納品のポイント】

・発送単価を下げるため、なるべく一気に送る。

僕の場合、10個程度(カメラ系)まとめて送るようにしてます。発送業者はヤマトを使用してクロネコメンバーズ割引使用してます。僕の調べではかなり安いですのでおすすめ。

・仕入れや買い物の時に獲得した段ボールを使用

段ボールも買うとコストとなるので、なるべく再利用してます。大きめの段ボール獲得したら一旦解体して保管です。

③出品用の写真を受信

オークレボへ納付後、当日もしくは翌営業日には商品撮影写真が届きます。(状況によってもう少し時間かかるときもあるようですが、かなり早いイメージです)

とにかく写真がきれいです。ネット販売におき商品の写真は本当に重要ですので助かってます。

写真撮影を外注することのよって撮影時間、労力を削減して且つ、撮影スペースも必要ないので、一人暮らしの方でも部屋のスペースを狭くする必要ありません。

オークレボ
オークレボ写真撮影写真一例。きれいです。

 

④販売完了後、オークレボへ発送依頼

販売完了後の発送依頼は、マイページからポチポチするだけです。自分発送する場合は梱包して、郵便局へ持って行き依頼というのが一般的ですがその必要もありません。大量の段ボールを保管する必要もありません。副業でやられてる方は特に便利ですね。

お客さんからも「Well packaged!」といったフィードバックもらこともあり梱包も好評です。

ポチポチというのは、マイページをご自身のebayと連携することにより、販売完了後、発送先も自動で抽出されますので、発送商品、宛先情報、発送方法などを選ぶだけ。非常に楽ちんです。

オークレボ
ebay連携

発送完了後、発送費用もマイページで確認できます。

ざっくりこのような流れです。とても簡単でコスパ抜群なのでお勧めします。

オークレボを使ってebay販売を楽しんでください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です