pros and cons

pronsandcons

pros and cons

prosandcons

実際に会社やプライベートで使用したフレーズや単語を解説します!

pros and cons

競合会社のpros and consをリストップして調べようって感じで使われました。アメリカ出張帰りの上司(日本人)が使用してきましたが、アメリカでは結構使われるようです。

略語のように見えますが、略語ではありません

 

What does it mean ?
pros = 長所 cons = 短所

 

例えば競合社のProsは価格安い、サービスが良いなど。逆にConsは商品の質が悪い、発送が遅いなどです。

日本人的にはmerit demeritの馴染みが強いのではないでしょうか。しかし、アメリカでは pros consの方がよく使われるようです。

How we can use ?
Let's make a list of pros and cons of our competitors 

⇒競合社の長所と短所をリストップしよう

色々な使い方ありますが、敢えて実践的なのを一つに絞ってます。【of】以下を変更して仕事でもプライべートでも使えそうですね。

語源で学ぶ

僕の経験上、語源から学ぶと効率が良いです。聞いたことがない単語があっても語源を学んでおけば制度の高い予想ができたりします。

【語源はラテン語】

pros = 賛成(for)を意味する prō の proから来ています。

cons = 反対  (against) を意味する contrā のcon から来ています。

両方とも複数形で使われます。従って、語尾に【S】をつけません。pro and con は間違えなので注意が必要ですね。

この方の発音綺麗ですね♪

真似して発音して自分のものにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です