引きこもりの質を上げる

引きこもりの質を上げる

同じ引きこもりでも、引きこもりの質を上げたいと思いませんか。引きこもりに質も何もないと
思われるかもしれませんが、私は質の良い引きこもりをしたいと思ってます。
引きこもり体質の人はもちろん、そうない人でも、長い人生の中で引きこもる時がきっとあることでしょう。

引きこもりはエネルギーをあまり必要としない代わりに、エネルギー補給環境が乏しい状態となっております。
エネルギー補給の例) 人に褒めれるとエネルギーが補給される。
ではどうすれば引きこもりながら少しでもエネルギーを補給して、引きこもりの質上げることができるかを説明しますそして引きこもりの質をあげることで人生がより良い方向へ展開してくことでしょう

日光を取り込む

カーテンを開けて、日光を部屋に取り込み少しでも日光に当たりましょう。寒くない時期であればこれにプラスして窓を開けて空気の入れ替えをしましょう。
あまり日光に当たりすぎると日焼けしてしまうので程々に。帽子を被るのもありです。私の場合5分程度の日光浴びに効果を感じます。
【日光 体 元気】とグーグル検索してみて下さい。日光を浴びることにより、【幸せホルモン】と呼ばれるセロトニン増加につながる可能性があるようです。
ほんの5分だけ散歩してみるのも効果的かもしれませんね。

BGMをかける

カフェで勉強を行うと、集中力が増したりしませんか。

私の場合ですが少々の雑音は居心地が良く、集中力が増します。逆に無音だと気分が落ち込みます。エネルギー低下につながりかねません。
従って、適度にBGMかけっぱなしにすることオススメします。もしくはTVをつけっぱなしにすることもありです。
私は、TVをつけっぱなしすることが多いですね。

引きこもりオススメグッズの活用

引きこもりオススメグッズページで紹介してるグッズの内、特にゲーミングチェアの活用オススメします。良い姿勢を保つことは、疲労感の軽減に繋がります

オススメ引きこもりグッズ

まとめ

様々なタイプの方がいますので、今回の説明が引きこもりの質を上げる方法とは一概には言えません。
ですが、引きこもると気分が安定しない人、落ち込む人は是非今回紹介した方法を試してみてほしいです。

引きこもりの質をあげることは、どんな人にとってもきっと今後の人生にプラスとなることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です